Koebi Junction Diary

アーケードシューティング

なんかノリにのってるので最後のカテゴリも更新!!

最近久しぶりにアーケードのシューティングやったので感想でもと。
1つ目は「トリガーハート エグゼリカ」
このゲームはシステムが斬新で面白いです。敵機をアンカーでキャッチできて振り回したり敵の弾を消す盾になったり要らなくなったら放り投げて爆発させる、この感じが斬新でした。
ただ説明をよく読まないでプレイした為に痛い目にあったことが1つ。それはハイスコアにはハイリスク。
プレイヤーの実力に応じ、ボスの攻撃パターンが変化する『 V.B.A.S / Variable stage_Boss Attack System 』です。これを知らずに敵を倒したときに出てくる金塊を沢山取ってしまったらボスが1stステージなのにめっちゃ強かった。何段階変化したのか覚えてないくらい変形しました。その後金塊を取らなかったらボスは1変形で終わった。なんというゲームなのだ恐ろしい。
2つ目は「エスプガルータⅡ」
弾幕ですかねこれは。私はあんまり弾幕系ってやらなかったんですけど結構面白いですね。「覚聖」っていうシステムがなかなかでした。敵の弾が遅くなりその弾を消すと金塊になる。レベルは私にとっては高いですが嫌になるほどのレベルではないので結構楽しめます。
最近のシューティングって戦闘機ではないんですね。殆どが人が飛んでる。まぁその飛んでる人がなかなかかっこいい人とか可愛い人だから良いですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください