Koebi Junction Diary

パケット定額はどれを選べばいいの?

悩みどころではあるのかな?

Ryoさんがもしかしたら今年CDMAからWINにするかもしれないってことでこの前パケット定額の話になったんです。auには今ダブル定額とダブル定額ライトっていう定額サービスがありますがこれの差がよくわからないって話で。今日はちょっとこれについて比べてみました。
今回計算に使ったのはソフトバンクの料金プランを比較できるエクセル計算表を使用しました。比較に使用した料金プランはプランSSでパケット通信料0.21円、無料通話分1050円の物を使いました。意外と知らない人多いのかもしれませんが無料通話分はパケット通信にも使えます。
とりあえず2つのパケット通信の説明をします。
ダブル定額
定額料:2100円(40000パケット、約4.9MB)
パケット通信料:0.0525円
EZweb・Eメール上限額:4410円(84000パケット、約10MB)
ダブル定額ライト
定額料:1050円(12500パケット、約1.5MB)
パケット通信料0.084円
EZweb・Eメール上限額:4410円(52500パケット、約6.4MB)
さぁ比較していきましょう。
まぁ単純計算ですが5000パケット(約625KB)で無料通信分は0になります。次にダブル定額とダブル定額ライトが同じ値段になるのが25000パケット(約3MB)つまりここまではライトがお得でここから先はダブルのほうがお得ってこと。まぁ上限にいっつも達するっていうヘビーユーザには関係ないかもしれないけどね。
どうかな?参考になったかな?因みに料金は税込みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください