Koebi Junction Diary

COOL JAPAN

NHKのBSでやってる番組です。

この番組で今まで外人が日本の文化でCOOLだって思ったのはママチャリとか食品サンプルとかアイスコーヒーとかだそうです。食品サンプルは日本の誇る物ですからね。
私が見たCOOL JAPANは夏休みと秋葉原。夏休みは多分途中からだったのかな?海水浴のところから見ました。海の家はCOOLだそうです。でもそこの海の家は凄かったですね。化粧部屋があってマッサージまであって。あと外人が不思議に思うのは海の手前でビーチサンダルを脱いでいくこと。至る所にビーチサンダルが置いてあった。あれは私も異様だと思うな。あとは昆虫採集。外人はファーブルを知らないようで。カブトムシを気持ち悪がっていました。
で、今日秋葉原の回を見ました。いや~秋葉原の電気街じゃないほうにも行ってみたくなりました♪なんでしたけ秋葉原クロスフィールドでしたっけ?最先端技術がたくさんあるんですよね。行ってみたい・・・。骨伝導のスピーカーとか凄くない?硬いもの全てがスピーカーになる。あの骨伝導ヘッドフォンってどうなんだろう?音漏れってするのかなぁ?しないんなら画期的だよね。あとは住人の生活リズムや声で操作できる家具とかも凄いねぇ。SF映画みたい。ガラスで操作できるパソコンとかも凄いよねぇ。近い将来SF映画みたいに空中にディスプレイを表示してそのディスプレイを飛ばして見たりとかも出来るようになるのかな?そうなれば凄いなぁ。
その回の一番のCOOLなものに選ばれた3DコンパニオンHARUKAは私本当に凄いと思います。3Dメガネ無しに3Dに見えますしちゃんと挨拶もするし。それに私が一番驚いたのはそれを作ったのがパイオニアだったってこと。パイオニアってこんなこともしてるんだね。ちなみに触ろうとすると怒られます。
あと外人さんがCOOLだと思ったのはコスプレ。外人さんから見ればCOOLらしいですね。1人COOLじゃないって言ってた人も自分がコスプレしたらCOOLだって言ってました。でもそのコスプレ衣装を自分で作ってたりするんだから凄いよね。欲しいのが無かったり高かったりしたら作るんだってさ。でも、私武器屋は行ってみたいかもって思ったりしちゃった。
そんで唯一外人がNOT COOLだって言ったのはフィギュアでしたね。コスプレは良いけどフィギュアは駄目なんだって。私自身あまりフィギュアには興味が無いですがフィギュアの精巧さって凄いと思うよ。大きいのもあるしね。外人さんから見ればフィギュアは現実逃避らしいですよ。なぜリアルを見ないんだって。だから多少はリアルに近いコスプレはCOOLなのかな?あと秋葉原にリポートに出た外人さんツンデレカフェに行って理解できないって言ってました。私も理解できないなぁ。別にツンデレが嫌いだって訳じゃないけどそれを店の商売にするってのがよく分からんしそれを受けに行く客もようわからんね。
外人さんから見た日本ってのは面白いね。新しい発見があります。COOL JAPANは面白い番組です。皆さんも見てみてはいかがですか?BShiは水曜日19:00からBS 1は日曜日00:10からやっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください