Koebi Junction Diary

人気があれば何をしてもいいのか

相撲といいボクシングといいなんだかなぁ。

相撲なら朝青龍や時津風部屋問題、そしてボクシングは亀田ファミリーとこう人気低迷していたスポーツが人気になってきたところに水をさすようなことが最近後を絶たないですね。しかもどちらのスポーツも人気復興をした人物だしね。自分で自分の首絞めるだけならまだしもその周りもまとめてってのが困ったもんですよ。
時津風部屋問題は最近は終息してますね。だれも取り上げなくなっちゃたからかな?人が死んでも気にしないんだね。証拠隠滅なんかも図っててそれで私は知らない的な言い方。記者に対しては逆ギレもしてたし。最悪だな。そして愛知県警は検視ミスしてたんでしょ。解剖もしないで病死と判断してたらしいです。体中に痣とかあるのにそれを病死って不思議だよね。特殊な目でも持ってるんですかね?
ボクシングはねぇ。私格闘技嫌いなんで見て無かったですが酷かったんですって。亀田大毅の反則のオンパレードだったと。一生懸命頑張ってきたチャンプ内藤大介選手には成り上がりのボクシングでは勝てないってことだよね。そう考えると今まで勝ってきたのはなんだったの?って思いますね。八百長だったんじゃないのなんて考えも脳裏をよぎりますね。そして戦っていた大毅だけじゃなくてファミリーで色々言ってたんですね。テレビのマイクがしっかりとその反則を指示する声が入っていたそうで。でもその言った張本人の兄の興毅、父の史郎は言ってないとの一点張り。ちゃんとした証拠もあるのに何を言ってるんだか。
ていうか私この亀田ファミリーって嫌いなんだよね。なんだろう彗星のごとく表れそのパフォーマンスでファンを沸かせ一躍有名になった。別にそれが嫌いって訳じゃないよ。その言葉が嫌いだったの。相手選手にたいしてかなりなめきってるでしょ。あと誰に対しても上目線からの話し方。世の中の常識からかけ離れた感じがして。今回の試合の会見の時は負けたら切腹するとか言ったんでしょ?是非やってもらいたいね。こういう世界にいる男に二言は無いですよねぇ。どうせそんな事言ってないとかジョークだとかって言うんでしょうね。そして最近は弱弱しい印象を出し始めてる。これで亀田ファミリー虐めだとかって言い出すのを待ってるんでしょうかね?
どちらの場合も協会がちやほやしすぎなんですよ。どちらも今までしてきた行為についてはあまり触れなかったんでしょ?今回事が大きくなってようやくきつめの処分が下された。それでもボクシングは甘いような気がするな。スポーツマンシップに則ってプレイして欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください