Koebi Junction Diary

次はあけおめ

仙台の街中ってすごいですねぇ。

今日物理の補講の後空色さんたちと連ザをやりに仙台に行きました。その後私は熊谷楽器店の位置を確認し連ジが前あったゲーセンに行き連ジがあったのでプレイ。そして仙台の街中を一人で突っ切って帰ってきました。いやぁ帰り道にあったルイ・ヴィトンのショップはカップルしかいませんでした。
「そういう言葉を~」の記事を読んで空色さんは吹き出しそうになったそうです。朝の電車の中だったらしく変な人に見られそうだったそうです。笑うとこなんてあったかなぁ?
そして空色さん私に会うとすぐに
「炬狄は彼女が欲しいのか?」
と聞いてきました。その後立て続けに
「炬狄とお似合いそうなのは携帯に3人位いるぞ。誰が良い?」
ちょっ、おまっ、急にそんなこと言われても私困りますよ。女の子の特徴を言ってましたが2人しか覚えてない。1人は吹奏楽でクラリネット吹いてた娘でもう1人は英語がめっさ得意だけど天然っていう娘らしい。前者はユーバーに是非って感じ。後者は英語教えてほしいって感じ?どっちかって聞かれたら後者の方が好みかも・・・。
ただねぇ私よく彼女欲しいなんてよく言ってますが実際紹介してあげるよって言われると引け腰になってしまう。なんとなぁくだけどさ。紹介してください!!
って言うには勇気がないんですよねぇ。今の世の中便利なもので写メで相手がどんな人かまるわかりですもんねぇ。私それで落とされますよ。もし会わないとしてメールだけのやりとりで初めて会ったときに残念がられるのも・・・ねぇ。今の世の中見た目って大事だろうしね。
ん~でも前行ったパナソニックAVCの先輩も友達のつてだっては言ってましたけどねぇ。どうしたらいいんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください