Koebi Junction Diary

自己意思決定能力の低さ(結局愚痴る)

直さなくちゃいけない欠陥・・・。

まぁ色々あって友達の行動に流されてしまった訳です。で、私は偏平足なわけで長時間の単独直立行動はできないのです。それで本屋に行って私が買うものは買ったんですが友達は欲しかった本がなかった。で、違う本屋に行くって時に私は帰ると行ったんですがガバンをつかまれ一緒に行こうと。で、私は足がもう限界、歩行する時もう足上がらない状態です。引きずってます。そいでもって足が痛い、足が痛いって言ってその友達のさようなら。運悪く電車の時間も整列乗車の電車だし。そんなこんなで自分自身にイライラしてる時にその本屋に行こうといった友達からの一通のメール。
件名:大丈夫かい?
本文:(0ω0`)
かっちーん!!そりゃ自分で行かないと言わなかった私が悪いわけですが大丈夫そうじゃない私に対して大丈夫と言われたら聞くなと言いたくなります。それにこの顔文字。私基本顔文字、絵文字好きな人じゃないのでこのタイミングでこの顔文字は油ですよ。で、そんな内容を返信。メールが返ってくる。
本文:じゃあ、大丈夫じゃないかい?
おちょくってんのか?大丈夫じゃない人と分かってるんなら聞くなっての。で、私返信、彼返信。
本文:なんだい!!こっちは心配してんのにー!!
心配心なのかもしれないが別に私は心配されたくて足が痛いとか言ってたわけじゃないのにそう言われると私が心配されてほしいみたいな感じに聞こえる。その元を作った本人はあまりその話題には触れないほうがいいと私は思う。ぶり返すだけだし。それに自分から心配してると言ってしまうのもどうかと・・・。
まぁここまで愚痴ってすっきりしたって感じ?ははぅ全体的に私の自己意思決定能力の低さが招いたことですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください