Reverse fact Axis 1st, ひとりごと

慌てる駄目な人

はははっそれは私でありますよ。今さっき学校に確か書類を出さないといけないんだよなぁなんて思ってふと見たら進路指導票っていうのを出さなくちゃいけないこと思い出した。進路決定のための申告書ってのは予備調査ってのでもうすでに1回出してるから覚えてたけど進路指導票に関しては全く覚えていなかった。危ない危ない。

進路指導票の中で書かなくちゃいけないことでもうひとつ慌てたことがあった。校外実習の欄。多分この校外実習っていうのはインターンシップのことだよね。テーマとかなんだったけみたいな。学校から渡されていた書類は無くしてしまっていたので慌てて資料を漁る。で、見つけたのがインターンシップ報告会で使ったパワーポイントのファイル。残ってて良かったですぅ。これがなかったら記憶との勝負ですよ。まぁ大雑把にはこのブログに書いてあったみたいだけどさ。ブログって書いておくもんだね。そしてちょうどそのころからココログに移動してきた時期だってのも思い出した。

そして裏面も結構強敵かも・・・。生活信条とか尊敬する人物とセールスポイントとか愛読書とか学生時代に特に力を入れたこととかもう面倒だ!!尊敬する人物とかおらんけど、どうしたらいい?セールスポイントもものすごく自分をいい子ちゃんで見ないと出てこなそうだし愛読書とかなにさ。やっぱり本は読まないとだめですか。漫画しか読まないのは駄目ですか。

こういう自己紹介文とかって苦手なんだよね。自分を客観的にみると悪い方向にしか向かない気がしてさ。自分の良いところとか見つからんよ、本当に・・・。将来が不安だ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください