Reverse fact Axis 1st

百式は移動が大変

EX無しですが初めてNEXTBルート攻略できました。NEXTって沢山敵を倒さなくちゃいけないステージってないですよね。特にエルメスは楽。動くから射撃を当てるのは大変だけどへばり付いて格闘して適当に離れればどうということはない。あれはエルメスとシャアゲルググで2機扱いだから増援も来ないんだよね。サイコガンダム戦は陸戦型ガンダムが追加されるからうるさいのよね。

今回の1回目のプレイは百式。使ってみると思った以上にキンキラしてない。メガ・バズーカ・ランチャーは発射までに本当に長い時間かかるのね。サテライトキャノン、GNバズーカ・バーストモードよりも遅いんじゃない?可変入力でメガ・バズーカ・ランチャーを呼び出していても発生は一緒のようね。てか可変入力しちゃうと使い物にならんのだが。メガ・バズーカ・ランチャーの移動速度は悪いし曲がれないしバルカン当たらんし良いことなし。まだ終わらんよは1回だけ発動した。腕がなくなっても全然問題ないんだね。こいつでBルートクリアしました。

2回目はキュベレイ。今作初めての3000コスト機プレイ。ファンネルはνガンダムとかサザビータイプではなくキュベレイMk-Ⅱタイプなのね。私とは相性合わない気体だったね。それでも射撃は弾切れとは無縁だしファンネルも展開できてれば有効、格闘はファンネル追撃みたいなのがかっこよかった。あと前格闘の切り上げはまれに2発しか当たらない時がある?サブ射撃入力状態で変形入力を行うと普通に空中BDで何もしてない時だと可変するんだね。移動速度、旋回性能共に良かったと思うけど何もできないのは残念ね。

3回目はアレックス。私的にはデュエルガンダムアサルトシュラウドよりも使いやすかった。チョバム装着時は移動能力が無印時代と一緒なような気がした。遅いし飛ばない・・・。それにチョバムの仕様が変わったのが嬉しいようで辛い。耐久力が100しかないことと無印みたいにチョバムの耐久力がなくなっても多少は耐えて無敵時間があったのにNEXTではそれがなくなってる。チョバムが近距離で剥がされると死が見えます。でも無印よりもチョバムが剥がされても戦える。バルカンの弾が増えた事と両手打ちが多少発生が遅くてもサブ射撃で利用可能になったのは良いこと。それに無印時代ではダメージが低かったバルカンの威力が強化されてるような気がする。チョバムの回復速度だけどそれほど遅いとは思わなかった。まぁ私はCPU戦しかやらないので対人戦ではどうなのか分かりませんが。

いつの間にか多賀城ビーカムのラインが4ラインになってた。嬉しいことだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください