Reverse fact Axis 1st, ひとりごと

存在

一方的だけどメールを送れば返してくれる女の子がいる。別にその娘とは特別親しいわけでもない。小学校高学年当たりからのお友達。中学校では部活動もパートは違えど同じ部活。2人きりで帰る時も多々あった。高校入ってからは朝の電車で偶に会うくらいだった。今となっては彼女は他県の大学に通う大学生なので会うことは滅多にない。去年は会う機会を逃してしまったし・・・。

そんな彼女と話がしたいと思う時がある。なにかに行き詰ったときだ。彼女しか相手にしてくれないだろうなってこともあるんだけどね。でも、彼女とメールしてるとなんだか気が晴れてくる。不思議なもんだ。多分どこかで拠所にしてしまってるのかもしれないよね。彼女には迷惑なのかなぁなんて考える時もあるあるけどね。

最近は髪を少し伸ばし気味になってるから可愛いのですよ。黒髪さらさらヘアーなのです。お化粧もしたりしないしね。でも、恋人としては見てもらえないと思う。男として見られてないようだし・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください