Reverse fact Axis 2nd, ひとりごと

怒られた

今日,明日ウインドの練習で使う楽譜をがーがー印刷していたらクラ連の方がやってきて色々と言ってきた.要は怒られたのですが….まぁ,怒られて当然っちゃ当然なんですけどただ最初私たちは怒られる理由を知らなかったのでちょっときょとんとしてしまいました.

今,私たち学生が自由に使える印刷機がクラ連の部屋にあります.で,クラ連の部屋には重要な書類等もあるのでクラ連の人たちとしては勝手に部屋に入られるのは困るんだそうです.そんな話を副部長にしてたらしいのですがそんな話は副部長から私たちは受けていないので知る由もなし.そもそも印刷機のある部屋のカギとして学校側が貸してくれたのだから私たちはクラ連の部屋というよりも印刷室という認識ですよ.私たちは別にそういうものをあさりに来たわけでもないのに1度注意したからかどうかは知らんけど喧嘩腰の対応をされたのでちょっち気分が悪いです.

どうやら今度その部屋で印刷機を使いたい場合にはクラ連の人を監視役としてつけないといけないそうです.ってことはその人が捕まらなかった場合には印刷機は使えないってことになるの?クラ連の人は使えるのに?それって理不尽じゃない?なんだか話を聞くとこの印刷機自身はもともと別な場所にあったものが学校側から廃棄処分扱いになってそれをクラ連がとりあえず拾ってる状態らしい.それなら自由に使わしてほしいよね.大事な書類があるからって向こうは言うけどそんな大事なものならしっかり管理されてるんだろうし人が出入りするようなことで無くなったりはしないでしょう.そもそもそんな大事なものがあることを言わなければいいのに.そしたらそんなものがあること知りもしないのに.

なんだかいろいろと面倒ですな.そしてやっぱり私は中小グループをまとめる部署のお偉いさんは好きくないです.なんとなーく上から目線なんだよね.あれ嫌い.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください