Reverse fact Axis 3rd, ガジェット

新しくなって帰っておいで

今日940SCを外装交換に出してきました。そこまで塗装剥がれなんかはない感じがしたけど隙間とかにすごくゴミがたまってたし昔派手に転んでがりがりやってしまった部分もあるしね。これからまだまだ現役で頑張ってもらうつもりなのでここで一つリニューアルしてもいいでしょう。ピカピカになって帰ってくることを期待してるわ。

初めて携帯電話のバックアップ機能を使ったわ。マイクロSDカードにメールなんかもバックアップ取れたんですね。知らなかったわ。まぁ、実際電話帳は代替機に移してもらえるからいいんだろうけ。正直消えて困るのって電話帳だもんね。メールも困るっちゃ困るけどそこまで重要なものは無いし。

そんでもって代替機として740SCが貸し出されました。まさかのサムスンでした。いやー、久しぶりですよ折り畳みの端末を手にするのって。2代前の804SS以来だね。ソフトウェア的にはOMNIA系というよりもSS時代の物だよね。メニュー画面で選択された項目がズイッと拡大される感じが懐かしい。でも804SSのように重いメニュー画面ではなくシンプルなものになったのね。ただ、なんかキーがフニャフニャしてて押しにくい。

この外装交換に出した際に一つ問題が私の中で解決しました。それはUSIMの認識失敗問題。これ804SS時代からあって804SSも705NKも大分使った後から発症したのでどちらもSIMスロット側の問題だと思ってた。でも940SCにしてからは1年経つ前に発症。ただ、数回SIMを差し抜きしてやれば起動したのであまり気にしてなかったの。で。今回代替機にSIMを差したら案の定SIMが認識できない。数回やってどうにか認識してくれました。危なく代替機を借りられないところでした。

SIMの交換をする際には契約者が必要らしいです。私の場合子回線なので父親が必要なんですかね?今日も契約者確認でそのまんま自分の名前書いたら確認できないって言われちゃった。今回は契約内容の確認、主に保険サービスの加入確認で契約者情報が必要だっただけらしいので940SCで直接確認しましたけどね。

うーん、そろそろ私のボーダフォンのSIMは限界なんだろうか。でもなんかもったいないよね。数少ないと思うんだよねボーダフォンのUSIMって。スマートフォンにしちゃったらSIM変わっちゃうもんね。私は別にスマホに切り替える気が無いのでこのままでいいかなーと。まぁ、だましだましUSIMは持つようだしなんとかなるっしょ。940SC帰ってきて立ち上がらなかったときには要相談だけどもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください