ひとりごと

新年度始まります

ついに新年度が始まりましたね。平成24年度です。もう平成も24年度なんですね。まぁ、自分の歳+1なんだから当たり前のことなんだけど。だとしてももうそんな歳かい。よくもまぁ、大学院にまで進んでるな私。でも、就職したところで私働けてたかなぁ?そもそも高専の時点で就職できたかどうかは微妙なところよね。そんでもまぁ、日本中から人が集まるような大学に入ったおかげでいろんなところからきてる人と知り合いになれたってのは大きい収穫だよね。

4月です新年度です、新しい生活がっ!!なんていうけど特段そんな感じはないよね。いつも通りって感じ。まぁ、入学式で院に入学するので新しい生活ではあるのかも。非常に忙しい生活ね。なんというか本当に、研究もそうだけどなにより授業が始まります。院になったら単位は初めから取り直しだからね。内容だって難しくなってるんだろうからもうどうしたものかって感じよね。勉強してきたことは片隅で覚えてる程度で全くだもんなぁ。勉強上頼れる友達は分野が違うからここは自分の力勝負ってところになるのかね。まぁ、そこは先輩方に教えを乞うしかないかね。私の学力今なら中学生にも負けると思うぜ!!

まぁ、そんな真実のような戯言は置いといて。事実、研究室で研究と英論、そして単位取りのための授業とこれだけでお腹いっぱいだよ。部活とかに顔を出してる余裕あったりするのかなぁ?5時間睡眠で全力投球ができるような高専時代の体力でもあれば話は別なのかもしれんけどさぁ。でも、ずっと勉強というかそういう環境に缶詰ってのもよくないと思うのよ。やっぱり適度に息抜きしないとね。ちょろちょろっとでも出来る息抜きしないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください