ガジェット

全てが○とは言えない?

GALAXY S Ⅲ発表されましたね。待ちに待ったって感じ。スペック的にも現状のAndroidのなかでは最高のスペックなんじゃないかな?でも、個人的にちょっとそれってどうよって思った点がちらほら。一つ目がデザイン。今までのGALAXYの四角形の形から一変丸みを帯びたデザインになったよね。これ、握りやすさ的にはいいのかもしれないけど、なんだかかっこ悪くなった感じがするよね。色も何だか写真だからかもしれないけど締りのある黒じゃなくなった感じがする。

そいでもってもう一つがディスプレイ。 今回ディスプレイは4.8インチ720 x 1280ピクセルでSuper AMOLEDっていうスペック。画面大きすぎだよってのもあるんだけど不思議な点はなぜSuper AMOLED plusではなくSuper AMOLEDなのか。高かったのかplusを作るのは。まぁ、人間の目ではそこまでしっかり見ない限りはペンタイルかどうかなんて見分けはつかないんだろうけどさ。でもなんか疑似なのにHDってバーンって売り出すんだろうなって思うと微妙な感じ。

そんなサムスンの裏でLGもちょっと新機種発表してたね。RAMが2GBと大容量なOptimus LTE2だそうで。ディスプレイは4.7インチとGALAXY S Ⅲに比べると0.1インチ小さいけどppiで見ると326とえⅢよりも上を行くことがわかるね。LGの液晶は綺麗だからね。光度も高いし個人的には好きです。案外auのOptimusも売れてるようね。

そういえばWindows Phoneの方でもサムスンの情報が洩れてたね。なんでもLTE対応のWindows Phoneが出るとかなんとか。まだ、筐体しか出てきてなくて詳細なスペックはわかっていないけどWindows Phoneの場合は大抵スペックが決まってるのでそこまで重要じゃないかなと。強いて言えばRAMの容量かね。おそらく512MBのタイプだとは思うんだけどね。

結局Windows 8の情報は出てくるけどWindows Phone 8については全くだね。Windows Phone 7.5からアップデートできるのかどうかすらはっきりしてないもんね。デベロッパーの人たちにはそういう情報は出回ってるのかな?でも、もし出回ってるならもうちょっと活動が盛んでもいいんじゃないかなっても思うけどね。 そしてアップデートできないとしたらLumia 910とLumia 800は残念な機種になりかねないよね。Windows Phoneだと7.5と8ではだいぶ違う雰囲気があるもんなー。

Windows Phoneの国内展開はもうすぐ発表されるであろう夏モデルでも進展はないんだろうな。もうすぐIS12T発売されて1年とかになっちゃうんじゃないの?いまだに現役で売ろうとしてるところがさすがと言えなくもないけどさ。それにしても国内展開遅すぎない?日本って大きな携帯電話のマーケットだと思うんだけどね。やっぱりこのガラパゴス感がダメなのかな?結局スマートフォンが出てきてもガラパゴス感は消える感じがしないもんね。

夏商戦iPhone5が出るとかでないとかって話もあるし、携帯電話事情は目が離せない状況かしら?それしても夏モデルいつ発表なんだろう?そしてWindows Phoneに進展はあるのかな?ソフトバンクから出ないかな?titan Ⅱとかでないかな。水面下でNokiaと話が進んでてLumia上陸とかだったら歓喜なんだけど。ありえないだろうな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください