ひとりごと, ガジェット

晴れのち曇り→虹の輪っか

今日は新潟文化自動車学校のお祭りに依頼演奏に行ってきました。天気は快晴だったんだけどなんとも肌寒い。吹いてる風が寒かったのかねぇ?5月ももうすぐ中旬に差し掛かって夏っぽさが出てくるのかなぁってかそんな感じがしてきてるななんて思ってたのにね。長岡の天気というか環境はコロコロと変わりすぎだわ。まぁ、肝心の演奏に関しては桜祭りでやった曲とほぼ同じなので何とかなったっしょ。自分のソロもなんとか転ばずに吹けたしね。

そうそう、今日チアリーディングの披露もあったね。チアリーディングってカッコいいね。よくもまぁあんなアクロバティックなことできるよね。足高く上げたりとかひょいって人の肩の上に登ってみたりとかさ。あそこまでいくまでにとっても練習したんだろうなっては思うけど。努力のたまものってやつですよね。こう、ひらひらとたなびくスカートにちょっとドキドキするあたりも楽しみの一つかなーとも思ったりもしちゃったりするのはよくないことよねー。

そんな演奏会が終わった後に後輩がiPhoneの画面保護シートをグレアからノングレアにしたいってことでヤマダ電機へ。久しぶりに電気屋さん行ったわ。そしてこれまた久しぶりにWindows Phone IS12T触ってきたよ。あそこのヤマダIS12TだけSIM入ってて普通にブラウザとかも動かせるんだよね。ほんと久しぶりにWindows Phoneの実機触ったけどあのUIのヌルヌル動く感とぐいーんと動くUIは私の感性を刺激しまくるね。一時期IDEOSさんのホームランチャーをLuncher 7にしてたけどやっぱり違うわ。あのヌルヌル感とパノラマUIはWindows Phoneじゃないと再現できないわ。メモリが512MBしかないのにあそこまでヌルヌルと動かせるのはMicrosoftの皆さんが制限の中で頑張ったんだろうなってのが感じ取れる。

まぁ、Androidに比べれば自由度が少なくて開発側としては特徴つけづらくて大変だし国内のガラパゴス的なサービスには対応させにくいかもしれないかもしれないけどiPhoneが世間に受け入れられてるんだからWindows Phoneも頑張ればそれなりに受け入れられると思うんだけどね。日本でWindows Phoneが売れないのは一概にMicrosoftの頑張り不足だと思うんだけどね。採用してくれるメーカ、キャリアがないとかになりそうだけどその辺に関してもMicrosoftが頑張って売り込めばいい話でさー。ほんと、もっと頑張ってほしいよね。

とまぁ、話があさっての方向に流れたところで。今日偶然空を見上げた後輩が雲の中に虹の輪っかを見つけたのよね。これが綺麗のなんの。こういうの見ると得した気分になるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください