ガジェット

妥協案?

もうすぐ10月になろうとしていますがSoftBankの秋冬モデルについてはさっぱりと話が上がってきませんね。もしかして過去に合ったように秋無しで冬春って感じになるのかしら。あり得なくもないよな…。そうだよな、LTEのテザリング開始が1月からってことは秋モデルは無い可能性が高いよな。これauにも当てはまることなんじゃないかなって思うわ。結局はiPhoneに注力するためなんだろうなって思うわ。

認証機関の通過具合を見ても秋モデルは無さそうな雰囲気だよな。ここまでSoftBankが端末調達がグダグダになるとは思わなかったな。SoftBankというか前身がVodafoneだったこともあってグローバルモデルとかたくさん扱っててちょっと毛色が変わった機種があったのが売りっぽかったのになぁ。今やiPhone一筋でAndroidとかフィーチャフォンは仕方なくやってますみたいな状態だもんなぁ。HTCはauに、SAMSUNGはdocomoに行っちゃったもんな。Nokiaさんはそもそも日本から撤退しちゃったし…。SHARPも最近はSoftBank向けで冒険しなくなっちゃったしな。面白くないです。

で、秋冬で機種変更をしようと考えている私ですが、恐らくSoftBankからWindows Phoneが発売される可能性は微塵もないのでAndroidになるんだと思うんだけどMOTOROLA RAZR Mにしようと思ってる。RAZR Mならおサイフケータイも使えるしさ。画面がAMOLEDなのがちょっと残念だけど結局他の候補も恐らくAMOLEDなのでもう気にしないわ。RAZR Mなら色は白かなー?黒はやっぱり地味よね。高速通信がLTEじゃなくてAXGPなのがちょっと残念だけど2100,1500,900ってSoftBankの周波数フルで使えるっぽいしまぁいいでしょう。就活で東京行った時だけ高速通信ですね!!

そういや結局SoftBankはdocomoみたいなLTEのライトプランはやらないんですかね?やらなそうだな。まぁ1000円しか差が無いっちゃないけどその1000円の差って微妙に大きい気がするのよね。欲を言うならばもう1000円安くしてくれよって感じだけど。上限3GBで5000円ってちょっと高いよな。海外見れば大体1GB1000円程度なんだけどなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください