ガジェット

残念なお知らせ

今日の日経新聞の上部見出しにWindows Phone 8のライブタイルが載っていました。おぉ!!って思ったけど内容は残念なお知らせって感じだったね。Microsoftが日本でのWindows Phone 8投入を見送るっていうね。まぁ、SoftBankから1機種もなかった時点であーっては思ったけどね。結局docomoからもWindows Phone 8は発表されなかったし。

まぁ、日本国内でスマートフォンが成熟しつつある、日本メーカが作った場合にグローバル展開されるかの末井が低いってのはいいとして販売不振ってのはどうかと思うわ。だって1キャリア1メーカ1機種だよ。たったそれしか出してないのに販売不振って捉えるのはどうかと思うね。日本Microsoftの宣伝不足なんじゃないかなって思うわ。物自体は素晴らしい訳だからそこをキャリアを振り向かせる努力をしなかったってことよね。

そのおかげで?docomoの冬モデルはなんだか残念なことになってたじゃない。何も真新しいことが無いっていうね。サービスのクラウド化とかあったけど、spモードで色々と不具合をだしてるところがクラウド化なんてしたらいったいどうなってしまうのよとかって考えてしまうよね。情報流出が怖くてますますキャリアのシステムは使いたくなくなるわ。メールも嫌だけど電話帳がキャリアで管理されるのはあまり好ましくは無いかなーなんて思うわ。

まぁ、私は完全にRAZR Mの心奪われてますのでいいんですけど。今は色で悩んでる。初めてだわ携帯買うのに色で迷うとか。黒はケブラーだし白はケブラーじゃないけど国内限定モデルだしっていうね。どちらにも固有特徴があるのよね。やっぱり実機(モック)見て触ってみて決めないとだめだな。できればバッテリーパック応募したいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください