ひとりごと

可愛いものはドレだ?

最近可愛いものがなんなのかわからなくなってきてる気がする。いや、分かって入るかも、ただなんというかその「可愛い」に分類できるものの枠が広がってきてる気がするな。ていうか、可愛いじゃないものも可愛いでくくってしまってる気がする。なんというかもっと細かく分類できるんじゃないかなーとか思うんだけどね。

最近可愛いと思い始めてるのはドールね。ドールの存在を初めて知った時は凄く恐かったし何が面白いのか全然わからなかったのよね。でも、最近は可愛いと思うようになっちゃったし、なによりドール始めたらの楽しさがなんかわかってきちゃった感じがするのよね。フィギュアショップのドール売り場で色々見てあー、これは私始めたら絶対ハマるやつだって直感した。だからやらないですよ。危なすぎるもの。でも、ああいう着せ替え人形的なものって絶対楽しいだろうなっては思う。

なんだろうなー、「萌え」ともまた違う感じだと思うんだよね。ドールにはドール独特な感じが…。まぁ、単に着せ替えものが好きってだけかもしれんが。萌えCanちぇんじとかもそういうノリだったもんな。この衣装着せたいからこういうタイプ目指そうとかしてたもんなー。我ながら怖い話である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください