ひとりごと

魅せる技術

金曜日は研究室の追いコンでした。追いコンの1次会、2次会と終わったのちにバラバラと解散した中で私は卒業するDの方とB42人と3次会に向かいました。そこで色々と話を聞きました。まぁ、私が思ってことがDの方も思っていたようでなんか同じ考えをしている人がいて安心しましたね。

話を聞いた中で一番印象に残ったというか実践していかなくちゃいけないなってのは魅せる技術ね。スライドが一番大事かね。これから中間発表とかもあるしね。スライドもパッと見て何が書いてあるかを理解してもらう。でも、メインはそこではなく発表している自分。資料が発表しているのではなく、自分が発表しているんだっていう言葉は大きく響いたな。そうよね、プレゼンが上手い人とかってスライドよりも発表者に目が行くもんね。身振り手振りも大事だってことを知りました。

後は単純な文章力。スラスラッと読める文章を書くことが大事ね。やっぱり書いた文章っていうのは読み直しとかした方が絶対いのかもしれないね。でも、8年グダグダであっても書き続けてきたっていうのは効果があったみたい。実は8年程度ブログやってるんですよって最後に言ったら、文章が他のM1に比べればましだなって思ったらそういうバックグラウンドがあったのかと驚かれてました。まぁ、個人的な内容の時は適当だけどレビュー記事なんかの時には多少は気にして文章組んでますからね、これでも。

魅せる技術。大事ですね。気にかけて行こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください