ひとりごと

想像、創造

妄想であれば得意?だったりするんですけどね。変な妄想とか被害妄想とか。まぁ、そんな話はどうでもいいとして。エンジニアになるような道に乗っている人間の割には想像、創造が苦手だったりします。何かオリジナリティーがあるものをって言われると厳しい人ですね。なんというか、それ程尖った考えが取れないのよね。常識にどうしてもとらわれてしまうからそこから外れた何か奇抜なアイデアなんかはうまく作れない。逆に言えば常識の範囲内であれば最適化、最良化するのは比較的得意だったりはするんですけどね。自分で不便だなぁなんて思ったところは自分の能力範囲でないなら解決していくくらいはできる。まぁ、そんなものは誰だって出来たりするか。面倒だとは思わない、後は他人が使った場合にも簡単にできるようにっていうのは考えるかも。

会社の適性テストだとよくアイデアを出しますかみたいなのがあってなんだかなーって感じ。そこまで奇抜なアイデアは出さないからなぁ。まぁ、私の研究室なんかの場合は新しい何かを作ってるわけではないのでその辺の能力がより磨かれるような環境にはいないです、なんて言い訳はよくないわな。といっても日本中にアイデア出せる人がいたら今頃日本は大変なことになってるだろうなーなんてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください