ひとりごと

本番の戦いは近い

第一希望と第二希望の一次面接の詳細な時間が決まりました。9日に第一希望、10日に第二希望の順番になりました。できれば逆がよかったんだけどそうもいかなかった…。緊張するなー、これで落とされた本当に働きたいところなんて見つからなくなっちゃうよなぁ。そもそもこの時期から新たに動き出したとしても二次とか三次でしょ、受かるきしないわよ。研究室や友人なんかは推薦使って最終までパスさ、みたいな人たちばっかりだし…。なんというか、今までこういう時に推薦とか使わないで実力でとか思ってたけど就活だけは推薦使いたかったなぁ。

面接はとにかくどもらないでハッキリと笑顔で受け答えすることを第一目標にしよう。志望理由なんかは企業関係なしにそのフィールドっていうので考えてるからまだいいかな。うー、なんかすっごい緊張するよー。いつも通りの自分が出せれば何とかなるとは思うんだけど…。実務の印象が考慮されてるなら大分アドバンテージにはなると思うんだけど。ていうか、webテストの結果もなぁ。なんか勘違いしてたところもあったしいったいどうなることやら…。

第一、第二どちらかに決まってスパッと就活終わりにしたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください