ひとりごと

最後の花火

長岡の花火もこれで最後だろうねー、なんて思いながら枝豆とトウモロコシを貪りながら花火を見てました。今年もナイスな場所で花火を見ることができましたわ。風向きも良好だったようで煙で花火が見えなくなるってことはなかったね。大手大橋と長生橋の間に毎年研究室は陣取るからナイアガラも両方見れるしねー。もう、最高ですわ。でも、昨日は数回アクシデントっぽいことが起きたような気はしたけどあれは気のせいだったんかな?あと大手大橋の方でナイアガラがあったときに下で火事になってましたよね。あれ毎年だったんだろうか?しっかし、長岡の花火っていうのはいつ見ても凄いなぁって思うね。あれだけ大きな花火っていうのはなかなか見れないものね。眼中に収まりきらない花火って凄いよね。

で、そんな花火以外にもちょっとしたイベント?が。それは、短期留学でウチの研究室に来ている留学生。日本の女の子の連絡先を知るんだーとか言って後輩を引き連れて女の子に話しかけてたね、英語で。なんか奇跡的に1人の連絡先ゲットしてたみたいだけどね。彼に彼女が欲しかったら話しかけなくちゃ駄目だよみたいなことを言われた時にはぐぬぬってなってました。

ある意味今年の花火が一番イベント的には楽しかったかもしれないですね。今後来れたりするのかなぁ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください