ガジェット

Encore改めdynabook Tab

Encore改めdynabook Tabが発表されたね。値段についてはオープン価格になっているけど64GBのOffice付きで6万円台と今まで発表されてきているDell Venue 8 ProやAcer ICONIA W4なんかに比べると2万円程度割高な感じですね。やっぱり日本メーカの商品は高いですね。まぁ、いろいろなソフトがついてきたりで割高になっていくんだろうなぁ。そこまで入らないとは思うけど…。これで他の機種よりも利点って何かあるのかしら?ステレオスピーカーかしら?

これで残りはMiix2のみね。なんだかAmazonにはちらっと出てた時期もあったけど今はなんかよくわからない状況になってるよね。まぁ、最終的には値段で考えると安値クラスはDellかLenovoだろうなぁ。デザイン的にはLenovoにいきたいけどDellのAmazonキャンペーンがどんな感じになるかによって考えてみよう。お金的にはどうにかすればどうにかなりそうだし結構本気で購入は考えてますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください