ひとりごと

メディア!?ニイガタ!!

先日の土日は新潟に行ってました。目的はがたふぇすと宇宙戦艦ヤマト2199~追憶の航海~ね。本当はその前の週に行く予定だったんだけど会社のお祭りや大鳳卯が重なったりなんだりで諦めて先日に移ったわけ。がたふぇすの方ですが回を増すごとにイベントごとが派手になっていく感じがするね。古町と団五郎の新作発表会では野崎さんや野水さん、松永さん、石田さんなどのトークショーも聞いてきました。侑香ちゃんはやっぱり降りていたみたいね。でも、ソロアルバムのレコーディングが始まるよなんて話も聞けたので良くはなってるんですね。良かったです。最後に石田さんの生の歌が聞けたのはよかったわ。

文化庁の作品も面白かった。なんというか、感じる作品よね。考えても考えが追い付かないわ。なにぬねののはついていけなかったけど…。芸術品ってのは私ができないことだから非現実感があっていいのかもしれないね。石川でもそういうのやればいいのになー。

そいで日曜日はヤマト見てきましたよ。2時間で地球イスカンダル間を往復するから結構駆け足&ざっくりしてたね。でもまぁ、2199らしさを凝縮した感じだったね。メルダの登場をつながないといけないから次元断層にはまったシーンをいれたのはなかなかの決断だっと思うわ。帰りが全部カットされていたけどそこは星巡る方舟でもう少し詳しくやるのかなぁ。

しかし、それでも大きなスクリーンに5.1chサラウンドによる艦隊戦が迫力がありますなぁ。ドメルとの第一戦とバラン星突破のシーンは名シーンよねぇ。ますます星巡る方舟が楽しみだわ。これは金沢で見れるから内容が良かったらリピートしちゃおうかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください