ガジェット

最新機種が続々と

今日は最新機種が続々と発表されましたね。ZenFone 2についてはすでに発表はされていた機種ですが、国内展開が正式発表された形ですね。ゆるキャラなんかも作っちゃったりしててASUSがかなり力を入れていることが良くわかりますね。しかし、スマートフォンにも実行メモリ4GB時代がやってきちゃったのですね。Galaxy S6ですら3GBなところを考えると破格のスペックといったところでしょうか。てか、これでついに64bitプロセッサの本領発揮といったところなんでしょうか。4GBモデルのホットモック是非とも触ってみたいですね。まぁ、私の使い方なら2GBモデルでも良さそうですけど。全モデルであるZenFone 5でも十分使えてますし。

そしてもう一つがXperia Z4ね。こちらも日本展開が決まっているみたいね。Xperia ZシリーズでついにキャップレスUSBを搭載しましたね。今までも防水機能は搭載していたもののキャップレスではなかったですからね。USBで充電しようと思うとキャップを開けないといけないのは不便だったもんね。そして、筐体も薄くなったり、綺麗になったりと現時点の完成系というのはまんざらでもないかもしれませんね。

まぁ、私はAndroid端末についてはあまり増やす気はないのでそこまで注目はしてないけど。やはり私の狙いはWindows Phoneですよ。しかし、最近はWindows Phoneおとなしくなっちゃいましたね。マウスもfleetelも情報を出さなくなっちゃったからね。出すものも無いのかもしれないけど。次世代OSであるWindows 10 TPも日本で使うにはいまいちな感じ。TPをインストールすると追加で日本語キーボードがインストールできないとか、Outlook系で日本語が入力できないとかね。4月末までにはOfficeのユニバーサルアプリ版が提供されるなんて話も出てきてるけどこれも日本語が入力できないんだろうな。だって、PC版のOfficeも日本語入力不可だし。やっぱり日本語って面倒なんだろうか?

新機種が続々と出てくるのは楽しいことですが、ハイスペックばっかりなのもなんだかなぁと。まぁ、各メーカーの命運がかかってる機種ですからね。Xperiaは頑張ってほしいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください