ガジェット

まさかの830

なんか意外なところでLumia 830の名前が出てきましたね。それがこの記事「日本マイクロソフト 社員向けスマートフォンについて」ね。内容としては今まで延命処置を行ってきたIS12Tをようやく手放して最新OSであるWindows Phone 8.1が動いてるLumia 830に社内形態を変更しますよというもの。この中で技適をとりました、なんて話があったので個人所有のLumia 830も使えるようになるみたいな話も出てましたが、そんな甘い話はなくてどうやら社員向けには技適シールを貼る形をとるので個人所有のLumia 830は依然駄目ってことになりますね。残念。

そういえば、de:codeにはWindows 10 Mobileを搭載したマウスコンピュータのMADOSMAが展示されてるそうですね。その近くには何故かLumia 830も展示してあるとか。てか、なぜこのタイミングでLumia 830の採用だったんでしょうか。もう少し待てばMADOSMAやninja(仮)も出てくるのに。やはりMicrosoft自分持ちの端末のほうが色々とやりやすいんかね。そしたらLumia 830ではなくLumia 640当たりのほうが本当の意味でMicrosoftブランドの機種なのに。やはりスペックなのかな?

ninja(仮)ももうすぐ正式発表されるとのことなので心をウキウキさせながら待ちましょう。そしてMADOSMAの発売日決定も待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください