ガジェット

復活のICONIA W4

2週間ほど前に初期化に失敗して起動しなくなったICONIA W4ですが、無事先日復活しました。

事の発端はW4のフォトアプリが延々と更新を続けて新しい写真が表示されなかったこと。これはリフレッシュしたら戻るかなーなんて思って個人ファイルを残した初期化を実行したら失敗して再起動。仕方がないので個人ファイルを削除する形の初期化を選んだところ失敗して立ち上がらくなるという。acerのブートロゴは出るんだけどそのあと画面が真っ暗になって立ち上がらない。

これはえらいこっちゃというわけで、8.1時代に使ったリカバリーUSBを探し出しつなげてみる。修復モードが立ち上がってリフレッシュ、初期化を選ぶもファイルがないと言われて失敗。どうしようとなって適当に初期化の先のパーティションを再分割するを選んだところ先に進むじゃないですか。そして待ち続けること数分。再起動したW4の画面は再び修復モード。結局駄目だったのかーなんて思って先に進むと一番上の項目のOS名がWindows 10からWindows 8.1になってるじゃないですか。これはもしやと思って選んでみると8.1が起動しました。そこからMicrosoftのHPに行ってWindows 10にバージョンアップしました。

いやー、無事復活してくれて助かりました。この時期では新たな8インチタブレット候補がないですもの。まぁ、今のところDell Venue 8 pro 5000が候補ではあるけれどもう少し悩みたいじゃん、みたいな。

そういや、タブレット関係でSONYのXperia Tabletは終焉を迎えるようですね。生産終了したとのこと。日本以外では売れていなかったとのことですが、日本ですら売れていたのかと。あまり持ってる人見たことなかったけど…。確かにねぇ、良いものは作っていたとは思うんだけど如何せん価格が高いというのがなんともかんとも。と言っても似たような値段のiPadは売れているのだから何とも言えない感じですなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください