ひとりごと

Elite X3を楽しむ

現状国内で手に入るWindows 10 Mobileとしては依然として最強を誇るHP Elite X3をより楽しむ為に最近USB type Cのハブを購入してみました。一番いいのはデスクドックを買うことなんでしょうけど、ちょっと高いのとディスプレイ出力が可能DisplayPortというテレビ相手には使いにくい端子だったのでHDMI端子がついたハブを購入してみました。買ってみたのは3Q-LEVOのハブ。こんな感じです。
端子としてはUSB type Cが1つ、USB Type Aが3つ、HDMIが1つ、SDカードスロットが1つといった感じです。そしてこのUSB Type Cですが充電器を接続することで充電しながらElite X3を使えます。ただ、当初は私がUSB PDの存在を理解しておらず付属の充電器では充電しつつContinuumが使えないという罠にはまっていました。Nexus 5Xに付属している充電器(USB PD対応)を使うことで充電しながらContinuumを使えるようになります。それでもひとつ気をつけなければならないのは、Continuum中に充電器の着脱を行うと一時的にContinuumが切断されるという点です。まぁ、数秒で復帰はするのでそれほど気になる問題ではないですけどね。

あと、Qiの充電器も新しく調達してみました。

これ、すごいですよね、外側が木で出来てるんですよ。すごくシックな感じで気に入ってます。ただ、いまいちこの充電器のどこにElite X3を置いたらいいのかがまだよくわかってないので、毎回いい位置を探すのに苦戦しています。

こんな感じでElite X3とは生活をしております。出張の時なんかもワイヤレスアダプターを持ち歩いて宿泊先のホテルでContinuumとかもしちゃってるしね。地味に便利ですよ。W10M、どうかなくならないで頑張っていってほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください