ひとりごと

ここは静かなところです

先週末両親がタイヤ交換で石川に来ていたので、毎年恒例春の温泉旅行をしてきたわけですが、和倉・山代と続いて今回は湯涌温泉に泊まってみました。今回のお宿に選んだのは「湯涌温泉 山音」さん。湯涌温泉街の中では比較的奥のほうです。ここのお宿選ぶときにはあまり気にしてなかったけど、後々調べてみると賛否両論なお宿じゃないです。少しドキドキしながら行ってみたけど実際は非常に良いお宿でした。お風呂も綺麗でお湯が少しぬるめなので長居もできるし、お風呂上りには水やお茶、オレンジジュースが飲み放題なのです。お部屋も選んだお部屋が特別室ということもあるのかもしれないが、非常にきれいで大きなお部屋でした。お部屋出て即お風呂という好立地条件だったしね(ただし食堂は遠い)

ご飯もおいしかったねー。選べるプランで選んだA5ランク和牛は飛騨牛だったし、のどぐろの焼き魚は丸々一匹だったしね。
このほかにも加能ガニとかガスエビなんかも出てきたりでとっても豪華でした。食事をするところも囲炉裏の前だったりと凄かったです。朝ごはんにも金沢おでんが出てきたりと凝っててよかったですね。お米もおいしいご飯でしたねー。
今回のお宿すべてにおいて良いところが沢山でした。残念な所をあげるとすればお宿のいたるところにカメムシがいたことでしょうか。まあ、そこは山の中、春先と仕方がないところだらけではあるのだけれど。
次はどこにしようかね。あとは山中、片山津、粟津くらいが大きなところでしょうかねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください