ガジェット

KEYoneが来ました

どうも、お久しぶりです。Windows 10 mobileが事実上の終了宣言を受けたことに伴い一気にW10Mに対しての熱が冷めてしまったしまった私の目に一つの情報が目に入ってきました。なんと、KEYone Black Editionが59,148円で販売されているじゃないですか。Twitter上で見た情報だったので直接その情報を上げている人に聞いたらビックカメラは全店その値段とのことでした。その情報を見てからいてもたってもいれずその週の土曜日に買いに行ってしまいました。

ビックカメラへ到着すると確かにKEYoneが情報どおりの値段で売っていました。通常版もPrivも売ってましたけどそちらは通常値段でした。確認でシルバーモデルの方が高いんですねって聞いてみたら「限定色なので」との回答でした。うーん、そういう意味ではブラックの方が限定色なのでは?と思ってしまいましたがその言葉は飲みこみました。

そんなこんなで手に入れたKEYoneですが、やっぱりこのキーボード付きっていうのは良いもんですね。入力速度っていう意味ではフリックとかの方が早いのかもしれないですが、確実感、安心感はありますよね。

設定で躓いたところ等はまた今度備忘録として1記事書こうかなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください