ガジェット

そろそろ帰って来ないかな?

今年もバルセロナでMobile World Congressが始まりましたね。数々のメーカが最新機種を発表しているようですが、 今回はNOKIA(HMD Gloval)の機種を見ていこうと思います。

今回発表されたのは「Nokia 8 Sirocco」「Nokia 7 Plus」「New Nokia 6」「Nokia 1」「Nokia 8810」の5機種でした。個人的にはNokia 7 plusが一番気になってますかね。スペックとしてはSnapdragon 660なのでミドルハイってところでしょうが、何よりもこのサイドラインのカッパーがカッコいですよね。惚れる。買うならWhite/Copperでしょうな。カメラアプリもWindows Phoneみたいな感じのマニュアル操作ができるみたいですね。どうやらこの辺のカメラアプリの特許もHMD Glovalに移管されているようですね。

こういう魅力的なスマートフォンを出してきているNokiaですが、日本にはいつ帰ってくるんですかね。NokiaのHP見に行くと「ノキアの新しいスマートフォンをご覧ください」って日本語で書いてあるんですよね(ただし、その先は英語)。だから戻ってくる気はあるのかなー何て思ってしまいますよね。Nokia 7 plus出たらちょっと物欲センサーが反応しちゃうだろうなぁ。でもKEYone買ったばっかりですし、そこは我慢といった感じでしょうな。

そういえば、KEYtwoが発表されるなんて噂もあったけど結局どうなったんだろうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください