ガジェット

BlackBerry KEYoneの日本語入力

BlackBerry KEYoneを使い始めて半年ほどが経とうとしていますが、日本語入力については初期設定のままであるBlackBerryキーボードを利用しています。この標準IMEについては賛否両論があるようですが、私個人の意見としては非常に使いやすいIMEだと思っています。多分普段パソコンで文字を入力するときもスペース一回で変換してそのあとEnterを押さずに次々と文字を入力していくからかな?とも思います。多分使いにくいという意見を言っている人は必ず文字入力の後にEnterを入力するタイプの人なのかなと思います。

変換精度については確かに利口ではないですね。何度か同じ文言を入力しても学習してくれないときもありますからね。その時にはユーザ辞書を使うことである程度解決することができます。ユーザ辞書自体は

「設定⇒言語と入力⇒単語リスト⇒日本語⇒+ボタン⇒単語入力&よみがな」

で設定することができます。最初、読み仮名をどこに打てばいいのか分からなかったので使っていなかったのですが、ショートカットと記載されているところに打てばいい事に気がついてから結構活用してます。この辺はユーザ辞書登録ができなかったWindows 10 Mobileに比べると大分良い感じがしますね。

BlackBerryキーボードを利用することの利点としてはカーソル機能が使えたりPassword Keeperが使えたりすることでしょうか。まぁ、英語だけはBlackBerryキーボードで打つとしてればこの辺の機能は使えたりもするんですけど、言語に関わらず使えるっていうのは便利でしょう。

Androidには色々IMEがあるのでこれが正解というのはないのでしょうが、私としては純正品をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください