ガジェット

憧れの2画面スマホを手に入れた

今までLINE MobileのSoftbank回線を使っていたのだけれど1か月前くらいから家の中が圏外になってしまうようになってました。そして先日の大規模通信障害。そんなことがあったので妻から同じdocomoに乗り換えましょうと言われてサクッとdocomoに乗り換えてみました。LINE Mobileからの乗り換えでと言ったらドコモショップの人すごく驚いてましたね。MVNOからの乗り換え対応は初めてなんて言ってました。

さて、docomoにのりかえるのであれば折角なら新しい端末も欲しいものです。KEYoneを使い続けるでもよかったのですが最近非常に動きが重かったのと、落としすぎて裏蓋が空いて閉まらない状態になってしまったので少し怖かったところもあったので新しい端末を買うことにしました。

docomoなのでハイエンド機種も多数取り揃えていますが、私は憧れであったM Z-01Kをチョイスしました。やっぱりねー、この2画面スマホ発売された時から興味あったんですが、docomo限定ということであきらめかけてたんだけどこんなタイミングで手に入れられるとは思っていなかったよ。

2画面については1画面のようにも使えるし、2画面別々に使うこともできる、最近Android8.1になったこともあって2画面同時起動については非常に安定してアプリが動くようになっています。片側でポケモンGO、片側でLINEなんてこともサクッとできます。まぁ、ポケモンGOはアクティブにしてないと動かないんですけどね。でも、わざわざアプリ切り替えをする必要がないっていうのは利点ですよね。

欠点は防御力が低いこと、どっちが表面かわからなくなること、時折画面の調光とセンサー類が死ぬことですね。最後の調光不良についてはポケモンGOをバックグラウンドに移さなければ発生しないことはわかったので気を付けていれば回避できます。

キャリアで機種変してしまったので2年使わないといけないですが、これなら2年使っていても飽きはなさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください