ひとりごと

TOOTを買ってみたという話

今回は久しぶりに下着の話でも。最近買って2、3年くらいする下着を捨てたので新しく購入する際に折角だからちょっと良い物を買おうと思ってTOOTを購入してみました。TOOTメインはボクサータイプのようですが私ボクサータイプ苦手なんですよね、あの太ももにかかる感じが嫌で。という訳でビキニタイプを購入対象にしました。色々とデザイン見て最終的にクワトロメッシュビキニにしました。4種類のメッシュって凄くない?

それではいざ買ってみましょと思ったのがお盆前。オンラインショップはお盆休み。頼んでもすぐに来ないわけです。そしたら折角帰省で東京を経由するのだから百貨店で探してみようと思って日本橋の三越、有楽町のマルイ、阪急メンズ館と巡ってみました。モノの多さとしては阪急が一番でしたね。流石メンズ館言うだけのことはあります。しかも阪急はしっかりとしたビキニコーナーがあるというね。新宿の所でもこんなしっかりしたのはなかった気がするな。

 お目当ての物を探してみるとそれらしいものは有るんですが残念ながらサイズが無いというね。お目当ての物以外でもサイズが尽く無かったですね、残念って感じ。でも色んなメーカーのビキニが現物で揃ってるのは壮観な感じね。仕方がないのでお盆明けネットで注文、つい最近届きました。

店頭で見たのと同じパッケージに包まれてました。実際履いてみるとかなりローライズな感じでは有りますが、股間部もしっかりサポートされて非常に履き心地が良いパンツでした。メッシュなのでムレにくいのもグッドですね。ただ、一つ残念な点はタグですね。ちょうど腰の真後ろにタグがあるんですね。これが時折チクチクして痒くなる時が有りました。このタグの位置というか大きさ、処理の仕方だけが少し残念でしたね。モノに対しての情熱はあるけどこの点に関しては少し爪が甘い感じ。

別の下着と比較となるとGravevaultとの比較になるけど、TOOTの方が股間部の窮屈感というか収まり感が良いです。肌触りや伸び感で言うとGravevaultの方が勝ります。ただ、ここは布の材質かもしれませんね。私今回買ったのメッシュなので。

そんなTOOTのパンツちょっとお高いですがいいパンツなので機会があれば是非試してみたらどうでしょう?実際百貨店の下着売り場見に行くと男性が見ていることもあるけど女性が悩んでる時もあるよね。プレゼント用なのでしょうか?お店も大々的に取り上げてるしね。ボクサーも色んな種類があるので高級な下着ってどんなもんなんだろうと気になった時には是非試してみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください