ガジェット

備忘録「SHANLING M0のプレイリスト作成」

そろそろ今年も終わるので今年のまとめをやってもいい時期ですが、その前に自分のメモ代わりにタイトルにあるようにSHANLING M0のプレイリスト作成の備忘録をつけておこうかなと思います。最近ファームウェアが3.2に上がって.m3u形式のプレイリストが取り込めるようになった影響か今まで使えていたプレイリスト作成方法ではうまく機能しなくなってしまったので今回試行錯誤?の上ちゃんと動作するものを作成することに成功しました。

 まず初めに、私が音楽管理に使っているのはMusic Beeというソフトです。Music Beeは旧来のインストーラーを使用するモデルとMicrosoft Store版がありますが、更新管理が楽なので私はMicrosoft Store版を使用しています。Music Beeは音楽管理がしやすいのとFLAC形式が扱えるので結構前から愛用しています。

 で、今まではMusic Beeでプレイリストを転送する際に.m3u8と相対パスを指定しておけば普通に使えました。ただ、ファームウェアを3.2にしてからはファイルが見つかりませんと言われてプレイリストが読み込まれなくなってしまいました。色々試していて最終的にM0からエクスポートしたプレイリストから分かったことはドライブレターを追加しなくてはいけなくなったということでした。今までは相対パスでMusic\○○\みたいな感じでよかったのですが、今回からはA:を頭につける必要があるみたいです。これで無事プレイリストが使えるようになりました。ただ、複数個プレイリストがあるとわざわざそれを開いて置換してとかやらなくちゃいけないので少し面倒ですね。なんかバッチファイルでも作ればいいのかな?もしくはフリーソフトとかないんかな。そんな都合のいいもの無いか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください