ひとりごと

バレーノついにHPからも消える

 終売が宣言されていたバレーノですが、ついにHPからもその姿を消しました。ネットで検索してバレーノのページに飛ぼうとしてもスズキのHPにリダイレクトされる徹底ぶりです。そんなHPから消えたバレーノについてスズキに問い合わせているメディアがありました。それが下記記事です。

バレーノについてもどんな車か簡単にまとめられており非常に良い記事だと思います。記事に出てる写真の車種が今はなきXGなのが少し気になるところですが。HPから消えた理由としてはインドからの輸入が終わったこと、在庫が殆どないことが挙げられているようです。東京23区内にはもう在庫が無いそうです。まぁ、多分全国の中にもほとんど在庫がないんじゃないでしょうかね。ほぼ受注生産に近い状態だったんじゃないだろうか。サクッと調べた限り2019年の販売台数は732台とのこと。ワースト10位らしいです。そんなに売れてなかったのかお前。コスパに優れながらも売れなかったバレーノ。まぁ、スズキだとスイフトがいるからねぇ、どうしても食われてしまうよね。でも、スイフトよりもゆったりした感じでスズキにしては珍しいタイプの車だったんじゃないかなと思います。

 そういえば、同じく終売と言われていたSX4はまだHPに残ってますね。こっちはまだ在庫が残ってるんですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください