ひとりごと

Scan & Goでレジスルー!!

 最近リニューアルオープンしたマックスバリュおゆみ野店。そんなおゆみ野店にはマックスバリュで初めてのScan & Goという決済システムが採用されて11月1日から運用が開始されました。このScan & Goは関東マックスバリュが属するU.S.M.Holdingsで運用されている決済システムで既にグループ内のカスミやマルエツで導入されていました。それがついにマックスバリュ関東に導入された感じですね。

 Scan & Goは自分のスマートフォンに専用アプリをインストールし店内で商品を選んでバーコードを読み取って行き最後に決済端末にQRコードをかざして支払いが完了します。支払いは予め登録したクレジットカードを使用するのでほぼノンストップでレジを抜けることができます。これ、マイバスケットに直接商品入れていいなら完全ノンストップでお店出れますよね。素晴らしい。しかも専用ではあるけどポイントも貯まるので少し得した気分になります。

 イオン系だと同じようなシステムでレジゴーがあります。こちらは海浜幕張のキッズエリアのイオンに導入されてますね。こちらは貸出用のスマートフォンがあってそれを使用してバーコードを読み取り最後にセルフレジとほぼ同じ決済システムを利用して支払いを行います。なのでどうしてもレジ前で色々やる必要があるのでそこで若干のタイムロスが発生します。また、使用している端末が恐らくローエンドモデルに近い物を使用しているのでバーコードの読み取りが若干遅いときがあります。その点Scan & Goは自身のスマホをベースとするので私の場合Galaxy S10+ですがかざした瞬間にバーコードが読み込まれる感じでした。ユーザが多いであろうiPhoneでもスムーズに処理ができそうですね。

 似たようなシステムですが、スピーディー差であればScan & Goが良いですかね。ただ、クレジットカード等の登録が必要というひと手間を考えると特にそういった設定がいらないレジゴーがいいかもしれないですね。私個人としてはScan & Goが良いなって感じでしょうかね。レシートも電子になるしわざわざお財布出す必要もないし。

 唯一欠点があるとすれば専用アプリが終了できない仕様でずーっと通知画面に残ることですかね。どうやらバッテリー消費も多いらしい。まぁ、買い物中にタスクキルとかで終了しないようにみたいな感じなんだろうけどそれなら明示的にアプリを終了するボタンみたいなのを用意してほしいかなと言う感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください