ゲーム

JUMP IN

 11月10日に発売されたXBOX Series X|S。予約はあっと言う間に終わってしまい通常販売で発売後すぐに手に入れるのはこんなんかと思われたその週の土日。Twitterを眺めているとヨドバシカメラの店舗に在庫が復活しているとの情報がちらほら。そんなタイミングで偶然私も千葉のヨドバシに行く用事が。と言っても行った時間は15時頃、流石にもう在庫はないだろうと思っていたら普通にあるっていうね。私が行ったときにはXもSも両方在庫有る感じでしたね。昔はXBOXのコーナーってレジ横のすっごいわかりにくい通路に少しおいてある程度だったけど今はPSの横に一区画設けられて販売されてました。

 そしてこの結果である。もちろんXのほう買いましたよ!!ヨドバシのポイントも溜まっていた分使って大凡15,000円程度で購入できました。あと、本当は純正のチャージキットが欲しかったんですが売り切れだったこともあって店員さんが代替品を持ってきてくれました。HORIの製品ですがこれ置くだけ充電ができるタイプなので地味に純正品よりも使い勝手が良かったりするのではと思う代物でした。

 家には残念ながら4KのモニターなんてないですがそれでもXBOX one Sからするとかなりハイパワーになったなーという印象。ゲームの読み込みも早いしクイックレジュームも色んなゲームをつまみ食いするには便利。360のゲームを起動したときに出るXbox Liveにログインしましたのポップアップも滑らかかつ文字が綺麗になった気がします。かなり満足ですねー。将来テレビを買い換える時がきたらXBOXをフルに扱えるテレビを買わないといけないですね(4K 120Hzは厳しいかな?)

 唯一難点があるとすれば重いことでしょうかね。お店から持って変えるとき紙袋だったんですがこの紙袋の持ちての部分が食い込むというね。重量級ですものね、そりゃ痛いです。しかも千葉のヨドバシって提携駐車場までが遠いからこれまた痛いのがつづくというね。できれば包装紙で包んでビニールバンド巻いて緑の取っ手で渡してもらえたほうが良かったかもしれない…。

 そういえば、このタイミングでProject xCloudもプレビューが始まりましたね。基本的には申し込んだ人殆どに招待券がいってるんじゃないでしょうか。ただ、やはりここでも日本仕様になっているようで海外のxCloudとはできるゲームに差があります。後不思議なのがGame Passにはないゲームがちらほら有ることね。なんだろう、アクションゲームばっかりだし日本人はそういうのが好きでそういうのがちゃんとプレイできるかどうかの確認がしたいということなんだろうか。Androidで使えるゲームパッド買ってそれが使えるのはわかってるけど会社とかのお昼休みにやろうと思ったらそんなごついのよりはRAZER KISHIみたいなやつ欲しくなるなぁ。あ、そういえばxCloudのアプリはSAMSUNG DeXでも起動できるので大画面でプレイすることも可能だったりします。

 日本でははやりマニアなゲーム機な感じのXBOX。次世代機とxCloudで注目を浴びて日本のゲームも増えていったら良いなー。あと、リージョンフリーなら海外でしかリリースされてないゲームも日本設定でダウンロード・起動できるようになったら最高だなーと思う次第でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください