Koebi Junction Diary

新VS.シリーズ

ついに新VS.シリーズがでたんですね。

タイトルは「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」タイトル見たときは意味が分かりませんでしたが説明を見て納得。これは凄い。登場作品は「機動戦士ガンダム」「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ガンダムZZ」「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」「機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー」「機動戦士Vガンダム」「機動武闘伝Gガンダム」「新機動戦記ガンダムW」「機動新世紀ガンダムX」「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」「∀ガンダム」「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「機動戦士ガンダムF91」と凄い数ですね。
発表時動画等は無かったそうですが色々と話はあったようです。2on2のシステムはそのままだそうですが1人でドム3機を操りジェットストリームアタックを仕掛けることなどの3機を1人で操作する的なことができるそうです。アムロとキラの競演なんてのもあるみたい。
今回紹介された画像でプレイ画面は1枚だけのようでしたがこれを見ての私が思ったのは戦力ゲージは円型じゃなくなった。覚醒ゲージ的なものはなくなったがCROSS OVERというゲージがある。装甲値が数字とゲージで表示されている。機体名とパイロット名が表示されているブーストゲージが小さくなった。エールストライクが今回使われていたが武器がビームライフルのみでSEEDのときみたいにバルカン等のサブウェポンが無い。ASSISTというゲージがある。
このゲームどうなるのか楽しみです。登場機体は主人公機や主要キャラクター機しか出てこないのかなぁ?量産機も出てきたりしないかなぁ。ゴーグル量産機がいなかったら残念だな。それにしても機体数は最終的にどのくらいになるんだろう?00は参戦しないのかな?本当に楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください