Koebi Junction Diary

季節はずれの反対言葉って?

ここ最近そんな関連の言葉でヒットしているようです。

ハローウィン近くは「八木山」「コスプレ」「ベニーランド」等の言葉でヒットしていたようです。おそらくこの記事かな?「八木山ベニーランドはどこへ行く」この記事は八木山ベニーランドでコスプレフェスティバルが開かれていたっていう内容でしたね。青葉城が聖地だってのもその時知りました。ハロウィンフェスタはどれくらい人集まったんでしょうね?前回は400人程度集まったそうですからね。
まぁハロウィンネタは季節に合っているとして季節はずれの検索ワードが3日連続で入っています。それは「水着」です。ピンポイントでいくなら「シースルービキニ」でしょうか。これは「水着な話」の記事がヒットしてるんでしょうね。必ず「女神のハテナ」と「ぷっすま」のワードも入っているので。話の中心は女神のハテナの「恥ずかしい水着の境界線」でした。これもたまにワードで引っかかってる。正直今でも思うのはスクール水着が何故LEVEL1だったのかってこと。あれ絶対LEVEL3なんかよりも恥ずかしいと思うんだけど。私は嫌いじゃないですけど。
しかし思いも寄らぬ言葉でヒットするんですねこのブログ。最近はSH905iと920SHが一番多いですね。ただ正直Anotherの記事は結構ヒットしてるようで。ハハッ検索エンジン恐るべしですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください