Reverse fact Axis 1st, ひとりごと

垣間見える乙女心

きのうちょっと課題やっててパソコンとにらめっこ。途中で行き詰ってきて意味不明な歌を歌いだしそうになったので女の子にメールしてみた。面倒だったら返さなくてもいいよって最後に締めて送ったら30分ぐらい後になって返ってきた。彼女は大学生なので大学での話を色々と聞かせてもらいました。生活の様子とかね。電子レンジの偉大さを教えていただき私のエプロン姿でキッチンに立っている女子を見るのが夢ってのを何を血迷ったか暴露してそんな感じの話。

で、最後に彼氏はできたの?と聞いてみた。どうやら今はいないみたい。男子との接点が実験程度のときにしかないからだそうで。面白い人はいるけどそういう感情は持ち合わせていないとか。彼女の場合工学科だったりするので男子の数が多いからより取り見取りなんじゃないなんて言ったら数は関係ないでしょって言われちゃった。でも、少ないのも問題よ、それに私は一度も女の子と付き合ったこともないしなんて送ったら

「別に付き合ったことがあっても無くても、そこは気にしなくていいんじゃない?好きだと思う人と付き合うんだから、そういう人と出会わない限りはなくてもいいでしょ。」

と返ってきた。なんか凄くこの文面が胸に来るところがあった。それに遠まわしに運命の人の存在を信じていてその人がいたら一途ってのが感じられた。彼女からは想像できない文だったからちょっと吃驚した。向こうのほうがずっと大人で私が思ってるよりも乙女だってことも感じられた。なんだか急に遠くに感じるようになっちゃたな・・・。

てか、今思うと彼女とのメールの文面を振り返ってみるとなんか物凄く恥ずかしいこと書いてあったりするのよね。これ、彼女は他人に言ったりしてないかなぁ?なんかすっごい恥ずかしい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください