Reverse fact Axis 2nd, ひとりごと

生まれた縁は大事にしましょうか

切れるのかなって思った縁はどうやら切れそうにない。縁ってそんなもんなのかな?まぁ5年間お世話になったわけでその人のしつこさってのも把握してるからそう易々と切れる縁でも無いとは思ってたけど。まさか、来年の高専祭出てねとこんな早くに言われるとは思わなかったわ。そんな余裕あるかどうかも知らんのに。

今日は箏曲部が学校からよく活動したで賞って感じのものをもらったってことでそれを見に行きました。結構立派な賞状に楯でしたよ。しかも賞状に書いてある内容が部活動ごとに違うっていう仕事っぷり。校長が表彰するのが好きなんだろうね。頑張ってるところは認めるってことなんでしょう。

そんなこんなで今日は実質それを見に行っただけだと思ったのになんだか最後のかしわうどんを食べた後に六段の調を合奏させられました。いやぁ、高専祭以来触ってなかったけど吹けるもんだね。体が覚えてるってことね。楽譜があれば松風、岡康とやらされそうな勢いだった。さすがにその二曲はこのブランク明けでは無理だと思います。てか、よく高専祭で岡康吹けたと思うよ。練習したのだって1カ月くらいだし毎日やったわけでもないのに。先輩には吃驚されましたもの。

んー尺八は難しいっすね。最近サックスは全く触れあってないのでそっちの方が怖いわ。ユーバームジカントだってどういう活動方針になってるのか全然わからんし…。ユーバーって動いてるんだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください