Reverse fact Axis 2nd, ひとりごと

Touch!!

普段よく使うものとして携帯電話がタッチパネルの物になってからPMPがタッチパネルじゃないことがとても不満に感じられるようになってきた.てか,そもそもiriverのダイレクトクリックのレスポンスが悪い.昔はそこまで考えてなかったけどやっぱり悪い.遅いです.そして仕様として気持ち悪いのが再生方法とかイコライザーを変更した際に直ぐに再生画面に戻らないこと.普通イコライザーとか設定したら再生画面に戻るよね.そうでもないのかなぁ?PMPって私のはビクターのしか使ったことないから何とも言えないんだけどさぁ.

COWONがX7発表してたね.今時珍しいHDD搭載のPMPだったね.HDD搭載ってことでちょっとサイズがでかいことと衝撃が怖いなぁってことを抜きにすればその大容量は魅力的だよね.私の場合基本音楽はFLACで持ち歩いているので大きな容量が欲しいのですよ.昔は8GBもあれば十分って思ってたけど最近は8GBじゃ全然足らないのよね.ならSDカード使えばって思うけどSDカードだとプレイリスト作れないんだよね.プレイリストをそれなりに重視してるからSDカードじゃだめなのよね.全曲シャッフルで聞くってならそれでもいいのかもしれないけどさ.

次に買うPMPはCOWONのって決めてるしたぶん内蔵されてるOS自体は一緒だろうから軽さ&デザイン重視でいくならJ3,大容量でいくならX7ってところなのかなぁ?ただ,X7はまだ発売されてないからあれだけどJ3すら実物見て触ったことないんだよね.X7は実物見てサイズと重さを体感してみないとなんとも言えないなぁ.でも,心の中だと容量の割に値段が安いX7に心揺さぶられてる感はあるんだよね.うーん,買える見通しもないのにこう悩んでるのって好きだな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください