Reverse fact Axis 2nd, ひとりごと

模索中

最近自分のパソコンで使っている仮想デスクトップとtwitterクライアントを変えてみました.今までは仮想デスクトップがVirtuaWinでtwitterクライアントがSeesmic LookでしたがそれをDexpotとJanetterにしてみました.Dexpotはなぜかデスクトップ毎のスタートアップが上手くいかないけどそれを除けばVirtuaWinよりも便利かな.スーパーバー上でデスクトップに何があるか確認できるのも便利だしフルスクリーンで表示してくれるのもありがたいね.Janetterは全体のタイムラインのほかにリプライがあったものを表示する機能もあるしなによりEnterキーが気軽に使える.Lookは日本語に微妙に対応していないおかげでEnterを押すとすぐにツイートしちゃうのよね.決定の意味でEnterキーが押せないのはつらいですわ.

いまのところこの2つに変えたほうが便利なんじゃないかなぁって感じはするね.多少前2つに比べると重くなった気がしないではないけどそれを補いえるくらいの機能は持ち合わせているようだし.しばらくはこの体制でやっていこうかな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください