Reverse fact Axis 2nd, ひとりごと

気負ったものは簡単で

今日は考究プレゼンの発表でした.私はかまないで説明できるかな?質問ちゃんと答えられるかな?で頭がいっぱいでしたが終わってしまえばあっけないものでしたね.なんかスライドも本当にお飾り的な感じで.本当にこんなんで大丈夫なんだろうかって思ってしまうくらい.まぁ,私が当たった先生が楽な先生群だったのでよかったですね.実際採点者の先生によって難易度が変わるってのは不公平かもしれませんけどね.ここは私の日ごろの行い&籤運がよかったと思うべきですね.いやはや私は運がいい.まさかとは思うけどこれで今年の運使い果たしたとかだったらどうしようかなぁ?なんてことを豪雨の中考えちゃったりしてました.案外これでも頭の中は考え事でいっぱいにあんですよ.たいしたことではないんですけどね.

これで本当に残すは英語だけって感じね.でもまぁ,花火大会までにはトータルヘルスの課題も終わらせておきたいっちゃ終わらせておきたいかもね.そうすると花火を心置きなく楽しめるわけで.2日行っちゃうのがすごいですね.花火堪能しすぎです.でもまぁいっか.花火好きだし.綺麗ですよね花火って.どうしてあんなものを人間は考えたんでしょうね.花火ってなんかロマンチストですよね.一瞬で人を魅せて消えて行ってしまう.ふつくしいわ.これ恋人同士で見てたらもうたまらんのでしょうなぁ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください