Reverse fact Axis 2nd, ひとりごと

繋がるための試行錯誤

実務先ではおそらくネット環境がないんだろうな、そうしたらネットの入り口は携帯だけになるよな。そうなると情報を集めるのもなんか難しくなりそうだし、なによりブログの更新が非常に面倒になる。携帯で書けばいいじゃないって思うかもしれないけどそれなりの長文を打つのに940SCは向かないのよね。なんかある程度長文になると重くもなってくるし。

そこで、思いついたのは100kbpsという低速ではあるけど980円で利用できるイオンのサービス。エリア自体はFOMAの回線を借りてるので圏外になるということはないでしょう。色々な話を見ている限りだとそれなりに使える速度らしいし。それに1か月単位で契約なのでいらなくなったらすぐに解約できるみたいだし。

そこで問題になるのはそのSIMを差す端末。せっかくなのでデータ端末というよりかはテザリングが使用可能なAndroid2.2搭載端末を購入候補にしてみた。AndroidならSIM契約をやめてもWi-Fiでも遊べるしね。調べてみると結構SIMフリーの端末って出てくるのね。IDEOSもAmazonで買ったら12,300円で買えるみたい。IDEOS X3も15,800円ですね。Desire Zも中古なら29,800ですね。まぁ、今回そこまでは求めなくてもいいか。

私の中ではIDEOS X3で心が決まった様な感じですかね。ただ、実務先行ってネットが無いって分かってからで端末購入で間に合うかということよね。ちょっと心配っちゃ心配。後はイオンのSIMがお店に残ってるかよね。まぁ、色々と不安はあるけどなんか楽しい、こういうこと考えてると。

使い道がいまいち光らないけどNokiaの端末には目が惹かれますよ。Eシリーズとかね、欲しいけど日本語化にお金がかかるのはどうかなって気がするので今回はあきらめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください